メインメニュー


テーマ選択

文字の大きさを変更



入会費・年会費は無料です。

○入会をご希望される方は
こちら

入会用Eメール携帯QRコード




リンクはこちら


FAQ(よくある質問と回答)

メインページ »» FAQ

目次


会員になるためにはどうすればいいのですか?
ごみ減量とリサイクルに関心のある方,すでに取り組んでいる方,団体,事業者の皆様,多数の参加をお待ちしております。

会員になるには申し込みが必要になります。

申し込みは、郵送・電話・直接事務局へ、FAXであれば所定の様式にて、
e-mailの方は、タイトル「ごみ減量・もったいないねット山形 会員入会申込」とし
  • お名前(名称)
  • ふりがな
  • 性別(個人の場合)
  • 役職名及び代表者名(団体・事業者の場合)
  • 郵便番号
  • 住所(所在地)
  • 電話番号
  • FAX番号
  • ご連絡先が代表者と異なる場合はご担当者とそのご連絡先
  • メールアドレス
  • 部会スタッフとしてご登録(ご協力)いただける方はご希望する部会
以上を記載し、gomigen@city.yamagata-yamagata.lg.jpあて送信してください。
入会費や年会費はかかるんですか?
個人・事業者等問わず入会費,年会費とも頂いておりません。お金がかからず,ごみ減量に取り組む事が出来ます。
会員へチラシを配って欲しいのですが
会員(依頼者)の3R活動等に関するものであり,以下の条件に合えば配布できます。
?会員向けの郵送時期に依頼時期が合えば同封し送付します
  (ただし,チラシは依頼者が準備する。チラシの範囲はA4サイズ1〜2枚まで)
?事業(総会,学習会等)の開催時に,依頼時期が合えば,当日参加者に配布します
本会に対し共催等を依頼したいのですが
本会に対して,本会以外の個人又は団体が行う行事について,共催若しくは後援(以下「共催等」という。)の申出が出された場合の取扱については,次のとおりとします

1 共催等を行う行事
  共催等を行う行事は,共催等を通して,本会の設立目的である本市のごみの減量及び資源の再利用が,広く促進されることが期待される次のものについて行うものとする
 (1)会員における取組
 (2)国及び地方公共団体等における取組
 (3)その他会が認める取組
 なお,行事がごみ減量等を対象としている場合においても,次に該当するものについては,共催等を行わないものとする
  (1)政治的又は宗教的な目的を有するもの
  (2)著しく営利を目的とするもの
  (3)特定の個人又は団体を対象として開催されるもの
  (4)山形市域に住所を有するものが参加資格を有しないもの
  (5)本会の名誉を損なうおそれがあるもの

2 共催等の内容
当面,名義後援のみとし,当会に経済的負担が生じないものとします

3 共催等の申出
申出は,事業概要を表した文書とし,口頭による申出は受理しないものとします

4 共催等の承認
原則,役員会で決定します
イメージキャラクターの「減量すすむくん」のイラストを使用したいのですが
会員の方で一定のルールを守っていただければ,使用することは可能です。
トップページ画面右側『減量すすむくん』よりお進みください




Copyright(c) ごみ減量・もったいないねット山形 All Rights Reserved.